セルライト潰し専門店-醜いセルライトを除去してスリム脚が目指せるのは本当か?

セルライト潰し専門店で醜いセルライトを除去してスリム脚が目指せる

セルライト潰し専門店は醜いセルライトを除去してほっそりした
スリムな脚を手に入れるために大人気のお店です。

 

セルライトというのは脚の太ももの部分に溜まった脂肪の塊で、
脚がむくんだり、ダイコン脚のようになったりして、とにかく
あまりにもみっともなくてミニスカートさえ履けない状態に
陥ります。

 

実は私はかつてセルライトが脚にこびりついてしまって大変悲惨な
状況に陥ったことがあったのです。

 

学生時代の同級生の男女のお友達と一緒にハワイのビーチに行ったときのことでした。

 

皆解放的な気分になって水着をきてビーチで楽しくワイワイ泳いで
いたのですが、私はセルライトが気になってどうしても水着姿
になることができなかったのでした。

 

みんな自慢の水着を着て、脚が細くてきれい脚を自慢するかの
ように露出してお互い「スゴイ美脚!」といってはしゃいで
いました。

 

一方、自分だけがダイコン脚のような
醜いセルライトだらけの脚だったのです。

 

お友達から「一緒に泳ごう」と誘われたのですが、どうしても
乗り気になれなかったのですが、
しかし自分ひとりだけが泳がないというわけにはいかないので
しぶしぶ水着姿になりました。

 

すると、周りの皆は絶句状態。

 

私のセルライトを見て、おそらくあまりにもビックリして
言葉を失ったのでしょう。

 

私はあまりにもショックを受けて、夕食も食べる気がうせてしまい、
食事をせずに寝室で一人で悩みました。

 

なぜこんな自分だけセルライトだらけの醜い脚になってしまった
のだろうかと悩み、インターネットでその原因について調べて
いました。

 

すると、私の生活習慣があまりにも酷いということが判明しました。

 

今まで、野菜や果物はほとんど食べず、おやつばかり食べて家の
なかでテレビをゴロゴロ見て寝るという生活を送っていました。

 

これが脂肪を蓄積させてしまう原因だったのです。

 

これをきっかけにセルライト潰しをするために、食生活を改善して、
運動をするように心がけました。

 

しばらく継続してある程度セルライトは改善したのですが、あと一歩
というところでどうしても止まってしまったのです。

 

セルライトというのはきちんとリンパの流れを改善しないと対処
できないということで、リンパの流れに沿った正しいマッサージ
をしない限り、なかなか対処できないという事実をしりました。

 

やはり素人の自分にはリンパの流れに沿ったマッサージもできないですし
セルライト潰しの器具を使っても、上手くセルライトを処理できない
ということは明らかだったので、最終手段としてプロの施術に
任せようと決心しました。

 

そしてようやくセルライト潰し専門店に行く事にしました。

 

実際にエステシャンのカウンセリングを受けて、脂肪を除去するような
施術を受ける必要があるという意見をいただき、施術を開始しました。

 

そして6ヶ月計画を立ててみたところ、あの醜いセルライトがかなり除去され
ようやく水着姿になる日を思うとワクワクします。

 

今までの醜いダイコン脚と決別する日まで頑張れそうです。

ホーム RSS購読